お問い合わせ TEL

耳鳴り、耳詰まり、メニエール病 | 南武線・横須賀線 武蔵小杉駅 徒歩4分 武蔵小杉鍼灸接骨院

お問い合わせはこちら

耳鳴り、耳詰まり、メニエール病

耳鳴り、耳詰まり、メニエール病

日常生活で耳鳴り、耳詰まりによるお悩みを抱えられている方は、川崎市中原区の武蔵小杉鍼灸接骨院までご相談ください。

上記のような方は、川崎市中原区の武蔵小杉鍼灸接骨院の耳鳴り、耳詰まり施術を受けてみてください。当院では耳鳴り、耳詰まりの根本原因に対して鍼灸治療を駆使して専門施術を行っていきます。

耳鳴り、耳詰まりの原因

耳鳴り、耳詰まりの原因

耳が詰まる症状は「耳閉感」と呼ばれており、空気圧の調整がうまくできない(耳管狭窄症)、加齢や体重減少で耳管が開き過ぎている(耳管開放症)、中耳に水が溜まっている(滲出性中耳炎)などの原因が一般的です。急性低音障害型感音難聴、メニエール病、突発性難聴などの症状である、金属音で気分が悪くなる、ワーンという耳鳴りやめまいを感じるといったパターンもあります。

また、自律神経のバランスが崩れ、これが原因となる耳鳴り、耳詰まりなどもあります。ストレスの多い仕事をされている方や、長時間パソコン作業をする方は、自律神経のバランスが崩れやすくなりますので注意が必要です。

耳鳴り、耳詰まりの施術

病院で検査を受けても、実は原因を特定できないことが多く、主にはお薬でのケアおよび安静にしていることが一般的な処置です。

確かにお薬を飲むことで耳鳴り、耳詰まりが軽減されることはあるのですが、根本から耳鳴り、耳詰まりを改善できるわけではありません。お薬に頼った施術を続けていると、お薬の量が増えていき、お薬なしでは耳鳴り、耳詰まりが再発する状態になってしまいます。

東洋医学でのめまいの考え方

東洋医学の考え方に「五臓の働き」があります。五臓とは【肝】【心】【脾】【肺】【腎】からなり、東洋医学ではこの働きを重要視します。耳鳴り、耳詰まりの症状もこの五臓に当てはめることにより、原因を探していきます。




そのため、川崎市中原区の武蔵小杉鍼灸接骨院では、耳鳴り、耳詰まりの根本原因に対してアプローチができるよう身体の内部から調子を安定させ、大元から耳鳴り、耳詰まりを改善に導いていきます。

耳管開放症になった時の対処法