セルフケア

【ドライアイ】症状を感じたらすぐに使えるツボとドライアイ解消に役立つ食べ物をご紹介!!

みなさん、こんにちは。

神奈川県川崎市武蔵小杉駅で鍼灸接骨院をやっております、武蔵小杉駅で鍼灸接骨院 院長の石丸です。

本日もブログをご覧くださって、ありがとうございます。

今回はドライアイを解消するツボですね、こちらを紹介していこうと思います。


目次


ドライアイで悩んでいる方は、是非最後までブログを読んでいってください。

お急ぎの方は、まとめだけでも読んでいただけると幸いです。

ドライアイとは

まず最初にドライアイについて説明していきます。

ドライアイとは涙の量が不足したり、涙の質のバランスが崩れることによって涙が均等に行き渡らなくなる症状ですね。文字通り、目の潤いが減り乾燥することによって様々な症状がでます。

それによって起こる様々な症状としては

  • 目の乾き
  • 目の疲れ
  • 物がかすむ
  • ゴロゴロする
  • 目の不快感
  • ヒリヒリした痛み
  • 朝に目が開けにくい

などがありますね。

ドライアイ、目が乾いてしまう原因としては、パソコンやスマートフォンを凝視することや、まばたきが減ったり空調による部屋の乾燥などで目が乾いてしまうことが主な原因といわれていますね。

その他にも、コンタクトレンズの長時間の使用や運動不足などの生活習慣も関わってきていると言われています。

東洋医学の観点から考えても、目を使いすぎることで血(けつ)を消耗すると言われております。体内の水分は血が不足すると減りますので、昔から目の使いすぎは乾きの原因だったようです。

ドライアイにおすすめのツボ

それでは、ここからはドライアイ解消におすすめのツボをご紹介していきます。

ドライアイ解消におすすめのツボは頭にある【頭臨泣】(あたまりんきゅう)です。

頭臨泣は涙の出る目の上にあるツボといわれ、目の症状に効果のあるツボでもあります。

尚且つ、目と関係する内臓の機能を上げるツボになりますので、ドライアイはもちろん眼精疲労など他の目の症状にもオススメですね。

頭臨泣のツボの場所を探すポイントは2つです。

  1. 瞳孔線上
  2. 髪の生え際より上に0.5寸

ここからは実際にやっていきますね。

まずは1つ目の【瞳孔線上】です。

瞳孔線というのは、正面を向いたときに黒目のあるところを基準に垂直に引いた線になります。

2つ目の【髪の生え際より上方0.5寸】ですが、生え際が分かりやすい方はそちらを基準にしてください。生え際が分かりにくい方は、額にシワを寄せたときに動くところは額、動かないところは頭皮ですので境い目が生え際のラインになりますので基準にしてみてください。

黒目の縦ラインで生え際から0.5寸上にいったところ。1寸は親指の横幅なので、0.5寸はその半分。

その辺りを押してみてツーンと響くところが頭臨泣になります。

その辺りを人差し指や中指で目を閉じて優しく10秒ほど刺激します。刺激は痛気持ちいいくらいの刺激で大丈夫ですので、痛いと思う場合は弱めてくださいね。

目の乾燥や眼精疲労が気になったときに試してみてください。

⇓⇓⇓ツボ押しついて解説している動画とブログ⇓⇓⇓

YouTube⇒ツボの押し方のコツ

ブログ⇒効果的なツボの押し方!鍼灸師が考えるツボ押しのコツ解説。

ドライアイ解消におすすめの食べ物

一緒にドライアイ解消におすすめの食べ物を紹介します。

それは【酸味】です。酸っぱい食べ物がいいんですね。

東洋医学では、酸味は目と関係する臓器を元気にしてくれます。目と関係する臓器っていうのは肝臓なんですが『酸味は肝を養う』と昔から言われています。

具体的には

  • レモン

がおすすめですね。

もう1つ酸味とは別にオススメな食材は【クコの実】です。

杏仁豆腐の上にのっている赤い実がクコの実です。

東洋医学では『食べる目薬』と呼ばれるほど目の症状にいい食材で、クコの実は体に血と水を補充してくれる作用があり目に潤いを与えてくれると考えられています。

クコの実は1日10粒程度、そのまま食べていただくのがいいと思います。

目の症状ではないのですが、肝臓のツボに関して解説しているブログや動画もありますので、もしよろしければこちらもチェックしてみてください。

YouTube⇒【二日酔いの治し方】コンビニでも買える二日酔い解消の食べ物を紹介します

ブログ⇒【二日酔い】コンビニで二日酔い解消?!おすすめの食べ物とツボをご紹介!

まとめ

まとめとしましては、ドライアイ解消におすすめのツボは【頭臨泣】(あたまりんきゅう)。

場所は①瞳孔線上 ②髪の生え際より上に0.5寸上がったところ 1寸は親指の横幅なので0.5寸は、その半分。 頭臨泣を人差し指や中指で優しく10秒ほど刺激します。

ドライアイ解消におすすめの食べ物は酸味のある食べ物とクコの実。クコの実は1日10粒くらいをそのまま食べるのがいいですね。

本日は、ドライアイ解消におすすめのツボを紹介しました。

【二日酔い】コンビニで二日酔い解消?!おすすめの食べ物とツボをご紹介!前のページ

【めまい】くるくる、ふわふわ、クラっと全部まとめて使えるツボをご紹介!!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【後鼻漏】保存版!後鼻漏の本当の原因は自律神経の乱れ。解消セルフケアを紹介します…
  2. 【痰】たったの《30秒》で喉に絡んだ痰をスムーズに出すツボを紹介します。
  3. 【後鼻漏】1日3回試してみて!!喉に張り付く痰を取り除くツボを紹介します。
  4. 【頻尿】夜間、日中合わせて悩んでる方は1日10粒〇〇食べてください!!

関連記事

  1. お灸

    【逆子】有名なお灸と実際に鍼灸師が使っているコツを全て教えます!!

    みなさん、こんにちは。神奈川県川崎市武蔵小杉駅で鍼灸…

  2. 東洋医学

    【夜間頻尿】の原因とツボ

    こんにちは。武蔵小杉鍼灸接骨院 院長の石丸です。寒くなってくる…

  3. 東洋医学

    【後鼻漏】東洋医学で解説!ツボとおススメの食べ物もご紹介します。

    みなさん、こんにちは。神奈川県川崎市武蔵小杉駅で鍼灸接骨院を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. うつ

    【自律神経失調症】絶対にやって欲しい朝の習慣2つと効果的なツボをご紹介します!!…
  2. セルフケア

    【微熱】繰り返す原因不明の微熱。東洋医学的に解説していきます!!
  3. うつ

    【うつ病】1000年前から使われる効果的な神のツボをご紹介します
  4. セルフケア

    【後鼻漏】悪化するNG行動の理由と解決法を鍼灸師が解説します!!
  5. セルフケア

    【脳梗塞】東洋医学から見た血管が詰まる寸前のサインを解説します
PAGE TOP